明日をつくる教室

  • TOP
  • イベント一覧
  • ニセコまちなかグランピングプロジェクト、キックオフ! 「まち人と旅人の接点をみんなで妄想しよう」

ニセコまちなかグランピングプロジェクト、キックオフ! 「まち人と旅人の接点をみんなで妄想しよう」

場所:

ニセコ中央倉庫群 旧でんぷん工場

参加費用:

無料

ニセコ コテージ ボンゴ広場・佐々木洋平さん
住まいるニセコ・近藤 信勝さん、奥田 啓太さん

===================
申し込みは必ず下記からお願いします。
https://hello-renovation.jp/event/form/501
===================

北海道はニセコ町でも開催します! みんなの「楽しそう!」を共有するハロリノ妄想イベント。ニセコ町民はもちろん、全国のニセコラヴァーもふるってご参加ください(現地のほか、オンラインで全国から参加可能です)。
新たに始まるのは、ニセコ中心部に町民と旅行者が出会えるグランピング宿泊拠点をみんなでつくるプロジェクト。今回は「どんなコンセプトにしたら楽しい場になるか」をみんなで考えます。

ゲストは進化し続けるログコテージが評判の「ボンゴ広場」の佐々木洋平さん。ポートランドで体感した先進まちづくりをニセコで実践しようと、真冬のグランピングなどユニークな仕掛けづくりに挑んでいます。手づくりログコテージの運営経験から、ニセコでの宿づくりの魅力と課題について語っていただきます。

続いて、ニセコ中央倉庫群の指定管理を受ける「住まいるニセコ」の近藤 信勝さん、奥田啓太さんのお話も。昭和初期の産業遺産を活用した地域交流拠点づくりからヒントをいただいたら、いよいよ妄想タイムです。
どんなコンセプトにしたら楽しい場になるか、ぜひみんなで一緒に考えましょう。「ニセコまち」の取り組み、エンジョイワークスのプロジェクト事例も紹介します!

◆登壇者
ニセコ コテージ ボンゴ広場・佐々木洋平さん
住まいるニセコ・近藤 信勝さん、奥田 啓太さん
佐々木洋平さん
1988年北海道ニセコ町生まれ。32歳。両親の影響でフリースタイルスキーをはじめ高校卒業後、スキーのスキルアップの目的も含めワーキングホリデーでカナダへ。カナダでの靭帯の怪我を機に帰国し、20歳より秋田に大学へ入学。海外への留学や国内外のゲストハウスを通い詰める中で、実家のボンゴ広場にてグラインピングなどの新規事業の展開に至る。現在ニセコを拠点に精力的に活動中。ボンゴ広場では真冬の北海道を全身で体感できる“冬グランピング”が話題。

◆実施概要
日 時:2021年4月25日(日)10:00~12:00
参加費: 無料
会 場:ニセコ中央倉庫群旧でんぷん工場・オンライン同時開催
主 催:株式会社ニセコまち、株式会社エンジョイワークス
申し込み: https://hello-renovation.jp/event/form/501
ニセコ中央倉庫群旧でんぷん工場での現地参加、もしくはオンライン参加(Zoom)をお選びいただけます。

なお、参加用URLは、申込フォームにて「オンライン参加」を選択された方にお送りします。
※お申し込みには会員登録(無料)が必要です。

<プロジェクトについて>
ニセコの市街地を活性化させるために、ハロリノプロデューサーの牧が挑戦する「ニセコまちなかグランピングプロジェクト」。
市街地にグランピングの宿泊施設をつくり、町に住む人と町を訪れる人の接点をみんなでつくっていく構想です。このプロジェクトは始まったばかり。まだまだ余白が多いので、みなさんのアイデアを絶賛募集中です!

<ハロー! RENOVATIONとは?>
https://hello-renovation.jp/
ハロー!RENOVATIONは、空き家・遊休不動産(モノ)と利活用したい人(ヒト)をつなぎ、みんなが想いのあるお金(カネ)を中心にサポートする、まちづくり参加型クラウドファンディングサービスです。


イベント一覧
  • TOP
  • イベント一覧
  • ニセコまちなかグランピングプロジェクト、キックオフ! 「まち人と旅人の接点をみんなで妄想しよう」

お問い合わせ